新入社員に送る言葉。大人は4つの財布を持とう。大人じゃなくてもいいけど。

どうもみなさん。

 

あったかくなりましたね。

 

新入社員のみなさん。もう現場か。それともまだ研修でしょうか。

 

当社も新人が電話取りから現場修行に入っています。

 

さて、4つの財布をもつという言葉。

 

投資家やセミリタイヤラーのみなさんはご承知でしょうけど、小銭入れじゃないですよ。

 

まず。本業(サラリーマン)の収入。

 

2は配当収入。

 

3は不動産からの家賃収入。

 

4は法人から得る事業収入。

 

といったところでしょうか。

 

人によってはブログ、コンサル、ポイントサイトなどでさらに5つ6つ目の財布あると思います。

 

収入が一本てのは非情に不安になります。

 

大人としては収入の多角化は意識しておきたいところです。

 

職場でイライラしている人はだいたいサラリーマン一本だから、出世がすべて。

 

使えないやつには容赦しない→パワハラ繰り返す。

 

と、いう流れです。

 

4つの財布計画を進めていると、サラリーマンで50代で役員になって年収2000万円くらいなら、副業で1000万の収入を得て適当にやって50か55で早期退職でたくさん退職金もらってリタイヤしよ。

 

と楽観的に考えることもできます。

 

年収上がると仕事のハードル高くなってストレスたまります。

 

先月、メンターを担当した20代後半の若手が東京に転勤しました。

 

東京出身者は東京に戻れるのがよほど嬉しいのかウキウキです。

 

価値観は人それぞれ。

 

東京にはもう住みたくないわたしには理解できません。

 

この彼。仕事のできない、仕事にそもそも興味のないよくわからない青年でした。

 

わたしがサラリーマンの仕事に興味なくなったのは39くらいですから彼は早すぎます。

 

そういう人はだいたい大学が幼稚舎からエスカレート式、最悪のパターンではコネ入社が多いように思います。

 

人間的魅力に乏しいので友達もできず、住んだことのない地方でさみしい日々を送っていたんだと思います。

 

取引先からの評判も底辺、もしくは「その人だれ?」て印象でした。採用ミスだと思います・・・。

 

彼に与えた評価は10点満点で3点くらい。普通にやってりゃ5~7点です。

 

仕事でミスしても嘘つかないから3点あげたよ。いい子。いい子。

 

嘘つきは0点にします。人事から0点はだめと言われますが、嘘つきは0点。

 

ただ、この彼、自分は仕事できると思っているふしが・・・(笑)

 

東京は10倍くらい仕事きついけど頑張ってねと祝辞を送っときました。

 

100倍くらい厳しい上司に鍛えられるでしょう。

 

知ーらね。てへっ。苦情は受け付けません。

 

わたしの異動願いは残留もしくは花粉症のない那覇支店。

 

本州以外という緩やかな希望も面談で伝えました。

 

自分の生活が破壊されるレベルの仕事をもうしたくありません。

 

では、みなさん。

 

ご機嫌よう。

固定資産税が下がった。税金は日本国の価値のためだが高い。

baikyaku.excite.co.jp

 

どうもみなさん。

 

春は出会いと別れの季節です。

 

しかし、税金の請求が来る季節でもありますね。

 

先日は確定申告で、所得税の追加納税が約5万円も発生しました。

 

海外へのビジネスの視察がないので、経費をあまり使っていません。

 

米国でテキサスに戸建て事業の視察に行きたかったのですが。ラスベガスのカジノ事業やサンフランシスコの家賃調査などリサーチできず残念です。

 

海外旅行ではありませんよ。海外ビジネスリサーチです。

 

さて、千葉のアパートの固定資産税の請求が来ました。

 

なんと約2万円の減額!!

 

これは嬉しい。

 

3年に一度税額の見直しがありますが、建物の減価償却をしているためです。

 

地価は上昇しています。

 

が、税額は約30万円が約28万円になりました。

 

しかし、高い。

 

木造建築は22年の減価償却です。

 

あと17年くらい減価償却期間がありますが、実質的な耐用年数は50年くらいとされています。

 

賃貸用にしてはサッシや窓、浴室などはかなり高いグレードのものを使っていますので大事にメンテナンスしていこうと思います。

 

それに、春なのでサラリーマンの方が転勤で出てしまいました。

 

(T^T)しかたありません。

 

しかし、賃貸の募集に出せば問い合わせが既に数件入ったそうです。

 

近所に大きなスーパーやディスカウントストア、コンビニ、ターミナル駅があるという立地が強いです。

 

長野の太陽光施設も償却資産税が下がりました。

 

太陽光設備のパネルなども減価償却していますので。

 

3月は発電量が急激に回復しました。

 

3月、5月、8月はボーナステージです。

 

3月の売電は2基で約50万円。これは3月としては過去最高かもしれません。

 

この3カ月で約70万円くらいの利益が出ます。

 

他の月はとんとんもしくは数万円のプラスです。

 

利益は一気に管理費や、ビジネス総合保険、税金に消えちゃうんですけどね。

 

ビジネスは税金との戦いです。

 

では、みなさん。

 

よい日曜日を。

 

 

新入社員に送る言葉その3.寝具にこだわれ。

magniflex.jp

 

どうもみなさん。

 

4月もほぼ折り返し。

 

さて、新入社員に送るメッセージ。

 

3は寝具にこだわれです。

 

プロ野球で活躍しているアスリートや激務の上場企業の社長さんもお勧めしてます。

 

ベッドは1日8時間寝るなら、人生の3分の1を過ごす場所。

 

何も高い羽毛布団を買えという悪徳商法ではありません。

 

ベッドやマットで睡眠の質は変わります。

 

当方は無印良品のベッドにマニフレックスという会社のマットを使用しています。

 

ほどよい堅さで気持ちよく寝ることができます。スヤスヤ。

 

マットはアウトレットで3万円くらいだったかなあ。

 

5年くらいはつかっていますが、へたりません。

 

よい買い物だったと思います。

 

良質な睡眠は高いパフォーマンスにつながります。

 

3万円でそれが手に入るなら安いモノです。

 

100万円のロレックスや7万円のイタリア製の靴よりよほど人生をサポートしてくれます。

 

そういったものは単なる浪費です。

 

よいマット、寝具を買うのは自分への投資の側面もあります。

 

枕も体にあったものを使うとほんとうにぐっすり寝られます。

 

抱き枕もよいですよ。

 

湯たんぽも。

 

では、みなさん。

 

よい睡眠を。

 

。寝太郎。////

 

新入社員に送る言葉その2。寝ろ。

www.huffingtonpost.jp

 

どうもみなさん。

 

まだまだ寒いですね~。

 

春眠暁を覚えず。

 

オフトゥンから出たくないですね~。

 

新入社員には「睡眠は大事だよ~」とよく言います。

 

仕事に慣れず寝られないという人もいるかもしれません。

 

個人差はありますが、7~8時間は寝て欲しいものです。

 

睡眠不足はパフォーマンスが低下し、ミスにつながります。

 

寝られない→ミスをする→怒られる→残業する→寝られない。

 

この負のループに陥らないためにも睡眠は大事です。

 

24時間も働けるようには人の脳はできていないのです。

 

ショートスリーパーという人もいますが、脳にダメージが蓄積していると思います。

 

20代は4~5時間しか寝られず、昼間にぼーっとしてしまう時間が多かったです。

 

自分の体のシステムがよくわかっていなかったんです。

 

昼に炭水化物を食べ過ぎるのもよくありません。

 

血糖値が上昇して眠くなります。

 

サブウエイのサンドイッチくらいがちょうどよいです。

 

もしくはそば。

 

30代は6時間くらいは寝ていましたが、やはり脳がどんより重かったです。たまに徹夜すると脳に霧がかかっているようでした。ミスしまくりで、翌日に自分で点検してやり直しというのが多かったですね。

 

いまはヒマなんで9時間くらい寝てます。

 

とっても体調がよいです。

 

仕事の速度も速くミスがほぼない状態。

 

週末は、10時間くらい寝ます。

 

たっぷり寝ると、生き返る気が。

 

睡眠を極めたい!!

 

酸素カプセルも頭がすっきりします。欲しいけど高い!!200万円くらいでしょうか。車より欲しい!?

 

ということで、新人のみなさん。

 

睡眠はとっても重要なので寝る時間はキープしたほうがいいですよ-。

 

酒もほどほどにするとよい睡眠が得られます。

 

寝太郎より。

なぜ小室圭さんはたたかれるのか。どうでもいいけれど。

news.livedoor.com

 

どうも。

 

みなさんが忌み嫌う?小室さん。

 

どうしてこんなに嫌われるのか考えてみました。

 

わたしも好きな方ではありません。

 

やはり、よくわからない人に税金(皇室予算)が使われるのが嫌だということでしょうか。

 

金銭トラブルも日本人が嫌う要素ですね。

 

たかが400万円・・・。

 

個人的には、小室氏がなぜ三菱UFJ銀行を辞めたのかが気になりますね。

 

彼は最初の配属先が丸の内の法人部門だったかな。エリートです。

 

ほとんどの銀行員は地方の支店からキャリアをスタートします。

 

スタート地点で相当な優位に立ってます。

 

英語も堪能ならニューヨークなどの花型部署に異動できたかもしれません。

 

メガバンクは給料も高いのになぜ弁護士事務所のアルバイトに?

 

最高レベルの属性を不動産投資などにも活用せずあっさり捨てるその思考がよくわからないですね。

 

合わないと思ったのでしょうけれど。

 

娘をそんな適当な人間にはやれない。

 

普通のお父さんならそう思うでしょう。

 

あとは出自というか血ですかね。

 

半島の人の血が入っているとかいないとか。

 

日本人はDNA検査したらほとんど弥生人(半島の上のほうから馬に乗ってきた)子孫でしょうからあんまり意味ないと思いますけど。皇族も弥生人の系統ではありませんでしたっけ。

 

ただ、真子さまが本当に小室氏のことを愛しているなら皇籍を離脱して一般人になればよいのではないでしょうか。

 

ヨーロッパの王族にはそういう人がたまにいますね。

 

真実の愛。

 

そのためなら身分も予算も全てを捨ててニューヨークでアルバイト生活。

 

そういう雰囲気がなさそうなんでまた興ざめなんです。

 

わたしはパートナーに「アルバイトでも結婚してくれた?」と尋ねたことがありますが、「するわけないじゃん」と即答されました。(笑)

 

女性は本能的に強いオスを探しているのでしょう。その強さというのは現代においては経済力が最も重要な判断基準だと思います。野球選手や実業家がモテモテなのはずっと変わりません。圧倒的な経済力がありますから。

 

そういう見地だと小室さんは非情に弱々しい生き物です。

 

いまの身分は学生ですし。

 

銀行で働いて毎年100万円でも金銭トラブルの相手に返せばよかったのにねと思わずにはいられません。

 

まあ、どうぞ勝手にしてくれ。おれの家の問題じゃないから。

 

といった感想の人がほとんどだと思います。

 

あー、くだらない文章書いちゃった。すいません。

 

ワクチン打ちたくないしゃちく